SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱない!!

トレンド・ネタバレ・野球記事を中心に書いています。

実は私会社を飛びました・・・

f:id:panai2016:20161203201332j:plain

ええ、ホントです。

 

ホントに情けないです。もう3か月前のことになります。

 

会社に行くのが嫌すぎて書置きを残し、家のカギを残し、通帳やハンコなど最低限の貴重品と2日分くらいの着替えをカバンに入れて家を出ました。

 

飛んだのは月曜日だったのですが、異常なくらいその時は前日の日曜日が憂鬱でした。

 

今でも飛んだ日の前日の事を思い出すと少し怖いです。

 

23歳とはいえ冷静を欠き、衝動的な行動でした。

 

私はスマホの電源を機内モードにして、とりあえず遠くを目指しました。

 

家からは大宮が近く新幹線に乗り長野を目指しました。

 

そこから、長野→上田→軽井沢→高崎→熊谷→蒲田→小田原→静岡→名古屋→大垣と1週間逃亡生活みたいなのをしていました。

 

その時の手持ちの残金と通帳の残高を合わせて2万5千円。

 

このままでは、実家に帰らざるを得ないと思い私は当時ハマっていたスロットでお金を増やす事を決めました。

 

その結果一時期5千円まで減ったりしましたが、そこからしっかり立ち回り6日間でトータル+38480円の資金を獲得しました。

日給で換算すると1日あたり6413円になります。

 

(ちなみに今はそんなスロットをする金の余裕はなくやっていません。スロットへの興味もなくなり、代わりにブログを書く事にハマっています。)

 

その増やした資金を上手くやりくりし、夜はネットカフェに泊まり、風呂はなるべく安いスーパー銭湯に入り、ご飯は抜いたりするか安いマクドや牛丼屋、サイゼリヤなどで節約しました。

 

その後、お金も底をつき実家に帰りました。

帰ると親からは退職の手続きをしたと聞き、少し安心しました。

 

そこで怒ることなく心配してくれていたのは、少し嬉しかったりしましたが、逆に後ろめたさもありました。

 

ただ、親を含め同期や会社で部門が違えど面倒をよく見ていてくれていた先輩など多くの人に迷惑と心配を掛けました。

 

そして次の日に久しぶりにLINEを開くとたくさん通知が来ており、同期や先輩からも来ていたのですが、怖いという理由をつけて返信出来ませんでした。

 

今も勇気が出なくて連絡を返せていません。

 

また、それ以来誰からのLINEも返信していなかったため、既読がつかず変に思った大学の友達が実家の番号を調べてかけてくれました。

すごい申し訳なかったと思います。

 

実家ではなく部屋を借りて1人暮らしをしていたため、家の引き払いや引っ越しの手続きをする必要がありました。

 

親が合計で3回ほど借りていた家の方に出向いて部屋の片づけ、引っ越しの見積もりや会社への挨拶もしてくれたみたいで、親には感謝と申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

引っ越し代も払ってもらいました。

 

私は何も出来ませんでした。

 

ホントに情けないです。

 

今でもアルバイトをするわけではなく、いわゆるニートが続いています。

 

なかなか勇気が踏み出せずいます。

 

ですが、2016年に嫌なことをすべて残し、来年の2017年の年明けに心機一転も込めてLINEの返信もアルバイトも始めようと思います。

 

最後に

これを見て、自分はダメだとか思わないでください。

 

私なんて20歳過ぎて大学を卒業してもまだまだ親に迷惑かけっぱなしです。

 

ホントは親孝行しないといけないのに、会社を飛んでこの有様です。

 

世間にはこんな奴がいると安心して頑張ってください。

 

それでは

[PR]