SHIINBLOG

ぱない!!

トレンド・ネタバレ・体験談記事など雑記が中心です!

包茎とは?正しいサプリの摂取と鍛え方で手術以外でも治せる

f:id:panai2016:20170712161838p:plain

日本人の7割は仮性包茎といわれてます。ですが仮性は一般的に健康なので、特に気にならない人であれば治す必要もないかと思います。

それを見せる場面というのは結構限られていて、着替えや温泉、営みをするぐらいの時でしょう。

ですが、いい大人にもなってアソコが皮で隠れているのを恥ずかしく感じる人も中にはいるでしょう。

今回はそんな方のために手術をせずにコスパよくサプリで治す事について書いています。

 

4種類の包茎

包茎には3つの種類があるので、それぞれについてどんな特徴があるのか、自分はどれに当てはまるのか確認しておきましょう。

 

  • 真性包茎:平常時、勃起時ともに手を使っても亀頭を露出させることが出来ない、剥くことが出来ない状態 

 

  • カントン包茎:包皮口が狭いため無理に剥いて戻らなくなり、うっ血した状態

 

  • 仮性包茎:平常時、自分で剥くことができるが、手を放すと元に戻ってしまう状態。平常時も勃起時も亀頭は包皮に覆われているが、手で剥ける
  • ※(包皮輪狭窄性 仮性包茎):包皮口が非常に狭く特に勃起時に剥くと痛みや突っ張り感がある状態

 

真性の場合営み自体が出来ないので一生童貞でもいいという人はいいですが、それを望んでいないなら必然的に治す必要があります。 

 

カントンは平常時には仮性と同じく手で皮を剥け亀頭が出せますが、皮を剥いた状態で勃起させると包皮口(皮の先っぽ)が狭くペニスを締め付けるので、陰茎が鬱血したりしてそのまま勃起し続けるとペニスが壊死する可能性もあります。最悪の場合、亀頭部に血が通わなくなるので腫れ上がり亀頭が血行不良で壊死する危険性もありますので、早めに包茎治療・包茎手術をする必要があります。

 

仮性包茎自体は病気ではないため、必ずしも手術が必要なわけではありません。しかし、感染を繰り返す人や、包皮炎を繰り返す人などは、その後に尿道炎、前立腺炎、膀胱炎と繰り返すことが多いため、手術をした方がよいこともあります。

 

また仮性で包皮輪狭窄症の状態もあります。これは包皮の口が狭いためにめくることが出来ないため、無理にめくるとカントン包茎になる恐れがあるため、今の状態で無理にめくるのは避けましょう。洗う時などに広げるトレーニングをして、 スムーズにめくったり戻したりできるようになれば改善できます。

 

包茎だと何がよくないのか?

包茎のデメリットは臭い、病気にかかる可能性がある、エッチが気持ちよくないといった事が挙げられます。

皮をかぶっていると衛生的によくないですし、くさいにおいも出ますし、性病になってしまう可能性もあるのであまりいい事はありません。

その中でも1番気になるのは❝包茎❞というコンプレックスでしょう。

男性はどうしても見栄を張りたがる生き物なので、周りに「俺のあそこは剥けてるんだすごいだろ!」という気持ちが多くの人にはあると思います。

故に皮が剥けているのがかっこいいみたいな風潮が成長していく上で勝手に思うようになります。

女性との営みの際もやはり被っているよりは剥けている方に越したことはありません。自分に自信をつけるという意味では包茎より、剥けてる方が恥ずかしがる事もなくなりますし、男としての魅力も自ずと出てくるでしょう。

 

解決方法 

見栄向き

とりあえずその場しのぎをしたい方向けです。普段皮できとうが隠れてる状態の人は厳しいかもしれませんが、温泉なので30分~1時間我慢すればなんとか周りの人からバカにされる事はありません。

やはり慣れないと結構な痛みが走るので営む際にはあまりおすすめしません。

また、タオルなどで上手く隠すのも得策です。

 

サプリ

皮をどうこうするよりサプリメントを使ってサイズを大きくする事で、皮が自然に剥けるというイメージになります。

その分いろいろ我慢事がありますが、安全面やコスパを考えると1番いいかと思います。

 

手術

これは最終手段かと思います。値段もかなり高く100%成功する保証はありませんし、失敗するとその後は下手したら使えなくなる可能性もあります。

ですがその分、確実に包茎を治してくれるので今後の事も考えて悩みを無くしたい方にとっておすすめです。

                        【スポンサーリンク】

手っ取り早いのはサプリ

自力で治したいけどあまり効果がない、手術はしたいけど治療費が高額で手が出せない。

そんな方にはサプリメントが1番おすすめかと思います。

人にもよりますが下手な器具を用いる方法よりもサプリメントのほうが効果が出る可能性は高いです。

値段は少し高いと感じるかもしれませんが何百万支払って治るか使えなくなるかの手術するよりかは、何百倍いいかと思います。そう考えるとサプリメントで包茎が治るのが何よりも理想でしょう。

 

おすすめサプリ

バリテイン

シトルリンや亜鉛などの他のサプリと比べても圧倒的に多い115成分に86種類の発酵成分が含まれており、珍しい生サプリ入りの3タイプカプセルが特徴となっています。

2ヶ月弱で約2cm弱ほど増大する、また大きくなるのと同時に勃起の力が強くなりやすいです。

 

  • 値段:13,800円(税込)/1箱30日分
  • おすすめ度:☆4

 

⇨checkバリテインの購入はこちらから

 

ヴィトックス-α

VITOXから進化したVITOX-αは主成分であるシトルリンが従来に比べて2倍含まれており、100種類以上の成分が追加されています。4カ月で2cmも大きくなった体験談もあります。

また2014~16年の間売り上げNo.1という実績もあるので、どれを買ったらいいのか迷っているという方、まずは増大サプリを試したいという方にはおすすめです。

 

  • 値段:12,800円(税抜)/1箱30粒
  • おすすめ:☆5

 

今なら毎週先着で500名限定で更に購入者の方にもう1箱プレゼントのキャンペーンが実施しているので、狙いは月曜日がおすすめです。

check⇨ヴィトックスαの購入はこちらから

 

※シトルリン:アミノ酸の一種で1930年に日本国内でスイカから発見されました。日本では2007年にサプリメントなどの健康食品素材として使用が認められた成分ですが、海外では以前からすでに使用されています。 サプリ大国アメリカでは血流改善、動脈硬化予防、 精力増強などを目的としたサプリメントとなっています。

 

気を付けたい

サプリメントを飲んだからといってすぐに効果が出る訳ではありません。

また勃起を長時間維持する努力と、性欲をがまんして自家発電我慢し続けるたり、食事や睡眠なども整える必要があります。厳しいかと思いますが自家発電は月2,3回ぐらいに抑えるのがベストです。

勃起できない日があっても、自家発電の禁止を継続すれば大丈夫だと思いますが、 その分日数はかかるため、効果が出るには90日は見ておく必要はあると思います。 ただ苦労するだけの効果はあると思います。

似たような銘柄でも製品によって全く効果がなかったりして、お金をケチって失敗するよりかは確実に高値で効果のあるサプリメントを、購入した方がいいです

何事も継続は大事で1箱で効果が出なかったからといってすぐに諦めない事を心がけましょう。

 

最後に

いかがでしたか?

やはり男の人にとってはあそこが大きいことはその人の魅了を表していると言っても過言ではないかと思います。年齢関係なく1歳でも長く現役でありたい人にとってはこれまで目を背けてきた包茎と向き合ってみてる事をおすすめします。

ではでは