SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱない!!

トレンド・ネタバレ・野球記事を中心に書いています。

【ネタバレ&感想】山田くんと7人の魔女最終話!無事完結も少し納得出来なかった・・・

山田くんと7人の魔女 ネタバレ

どうもたかです。

 

いよいよ山田くんと7人の魔女が今週の少年マガジンで最終話を迎えました!

 

どうなるかということだったのですが、まあーいい感じに上手くまとまったのが最終的な印象です(笑)

 

山田とうららちゃん無事結婚へ!

 

f:id:panai2016:20170222013809j:image

 

f:id:panai2016:20170222013829j:image

 

という事で最終話は山田とうららちゃんの結婚式のお話になりました!

そうです、前回山田のうららちゃんへのプロポーズはゴタゴタしていましたが無事成功したのです。

 

ちなみに山田のブラジル転勤は、転勤じゃなくて出張だったので1週間で帰ってきました(笑)

 

うららちゃんはどうやって記憶を取り戻したのか?

 

f:id:panai2016:20170222011036j:image 

うららちゃんが記憶が戻った理由が明らかにされていませんでしたが、どうやら卒業式に山田がうららちゃんにキスをした事によるものだったと分かりました。

 

ただそのキスまでの経緯や、その後うららちゃんと他のメンバーがどんな感じで以前のように戻ったのかについては全く書かれていなかったのでそこは残念でした。

 

あと2,3話追加してもよかったんじゃないかと思いました。

 

朱雀高校のメンバーの現状は?

 

f:id:panai2016:20170222011110j:image

 

最終話には、過去に登場した朱雀高校の主要メンバーがたくさん出てきます。

 

前回のお話では山田、うららちゃん、宮村、潮、玉木、椿は分かりましたが今回は更に他のメンバーの現状も分かりました。

 

  • 小田切:潮の妻(子供が2人いる。4歳の萌寧ちゃんと2歳の真潮くん)
  • 伊藤:朱雀高校の教師(小田切から大人しく椿とくっつけばと言われる笑)
  • 滝川ノア:不明
  • 猿島:モデル兼アパレルデザイナー(ショートヘアになって雰囲気変わりすぎ笑)
  • 大塚寧々:漫画家
  • 有栖川(巨乳の子):不明(レールにしかれた人生が1番とか言ってる笑)
  • 黒崎:池袋のイケメンカレー屋の店長
  • 悠里:姫川と結婚(子供も1人いる)
  • ナンシー:「せいぶつががり」という3人組のバンドを組んている(完全パクリ笑)
  • リカちゃん:不明(小ジワが増えている)
  • レオナ:考古学者(更に美人になっている)
  • 山崎:広告関連(ちなみにレオナとはまだ付き合ってない)
  • 詫摩:副業で神父として登場

 

と最終話ではノアと有栖川、リカちゃんを除いては、最終話で登場したメンバーの現状が分かりました。

 

それぞれ、なんだかんだくっついたりして充実した生活を送っていますね。

ただ、超常現象研究部にいた双子が出て来なったのはかなり意外でした(笑)かわいそう・・・

 

ちなみに伊藤によると最後の儀式をして以来、魔女は1度も出現しなくなったそう。

 

山田とうららちゃんはやっぱり微笑ましい(〃▽〃)

 

f:id:panai2016:20170222013520j:image

 

f:id:panai2016:20170222014205j:image

 

今まで何度も言ってきましたがこの2人は見ててホント微笑ましいですし、すごい応援したくなります!

 

誓いのキスの後のシーンなんか特にいいなって感じます。

 

あと、小田切が潮を見るカットもなんかいい(笑)

 

最後には山田とうららちゃんの家庭のシーンが描かれています。

 

f:id:panai2016:20170222013339j:image

 

そこには子供が2人出来ているのですが、名前は不明です。

漫画全巻ドットコム

最終話の内容に少し納得しなかった

 

私としては正直最終話の内容に少し納得しなかったです。

 

どこにでもあるような恋愛マンガの終わり方で、とりあえず結婚させとけば上手くまとまる的な感じだった気がします。

 

と言っても恋愛が少しでも絡むマンガは、これ以外に良い終わり方は無いですしこれが最適だったのかもしれません。

 

それでも、山田とうららちゃんの家庭のシーンを描いてくれてのはかなり嬉しかったです(笑)

 

最後に 

 

f:id:panai2016:20170222013324j:image

 

という事で掲載期間5年、全245話で山田くんと7人の魔女は無事完結しました!

 

最終回付近で少し「うーん」という感じにもなりましたが、全体を通してはとても面白いマンガだったと思います。

 

吉河先生は「次回作に期待してください」というコメントも残しているので、楽しみにしたいですね。

 

ではでは